Renesas Synergy™

FAQ 3000287 : コンパイラのバージョンによる相違点について(CC-RX)

Q: 質問

RXコンパイラCC-RXを使用しています。
コンパイラのバージョンやリビジョンをアップすることで、生成されるコードに違いが生じ、マッピングもずれてしまうのでしょうか?
コンパイラのバージョンやリビジョンによってコード生成に違いは生じるのでしょうか?


A: 回答

コンパイラのバージョンアップ、リビジョンアップでは改善や不具合修正を実施しています。
そのため、ご使用になられるコンパイラのバージョン、リビジョンが異なる場合、ソースファイルや使用しているオプションが同じでも生成されるコードや最終的な配置情報が異なる可能性があります。

"リビルド・プロジェクト" でライブラリファイルを生成しているような場合は、 出力されるファイルサイズも変わってきます。設定内容に変更がないかもご確認下さい。

プロジェクト保存時に<プロジェクト名>.rcpe ファイルを生成するように設定されていれば、バージョンアップ前の元のプロジェクトに残った*.rcpe ファイルの内容からビルドオプションに差異が生じているかの確認を行うことができます。

主な相違点についてコンパイラの変更内容は各バージョンのリリースノートに記載されております。

RXコンパイラのリリースノート

適用製品

RXファミリ用C/C++コンパイラパッケージ
他にご質問がございましたら、リクエストを送信してください