Renesas Synergy™

FAQ 3000277 : E0562321メッセージ(CC-RX)

Q: 質問

RXコンパイラCC-RXを使用しています。
メモリマップからリテラル領域の終了アドレスを確認して、余裕を持って別のセクションの開始アドレスを指定して配置しようとしましたが、下記のコンパイルエラーが発生しました。
何が原因でしょう?

E0562321:Section "X" overlaps section "L"

A: 回答

このメッセージは2つのセクションのアドレスが重なっている場合にリンカが出力します。

リンカの最適化前の時点でリテラル領域の終了アドレスが指定された別のセクションXの開始アドレスを超えていたためにエラーが出力されたものと思われます。
リンク時に最適化オプションを指定している時は、最適化前のリンク結果がセクションXの開始アドレスを越えてしまう場合もエラーを出力します。

セクションXのアドレスを更に後ろにずらすか、セクションの並び順を変えてセクションXを前に置くか、セクションXを相対配置に変更する必要があります。

最適化オプション無効時でも、参照されないライブラリのコードによってサイズが溢れてしまっている場合は同様のエラーが発生することがあります。その場合の対策については以下のFAQページをご覧ください。

FAQ 1011148 : F0563100 メッセージ(CC-RX)

参考FAQ
FAQ 1011149 : E0562321 メッセージCC-RX)

適用製品

RXファミリ用C/C++コンパイラパッケージ
他にご質問がございましたら、リクエストを送信してください