Renesas Synergy™

FAQ 3000257 : E0511117メッセージ (CC-RX)

Q: 質問

RXコンパイラCC-RXを使用しています。
コンパイル・オプション設定で以下の2点を実施すると、以下のエラーメッセージが出力されます。

  • インフォメーション、ウォーニング・メッセージををエラーレベルに変更するを「はい(エラー番号指定)」に変更
  • エラー番号に「523077」を設定してビルドを実施する

エラーメッセージ

E0511117:Invalid parameter for the "-change_message" option.

A: 回答

CC-RXコンパイラで-change_messageオプションを使用される際は、エラー番号には、インフォメーションを表す「M」または警告を表す「W」から始まるメッセージ番号の、末尾(右側)を指定してください。
尚、メッセージ番号を指定する際、以下の違いがあります。

  • コンパイル・オプションの場合:メッセージ番号の末尾5桁を指定します。
  • リンク・オプションの場合  :メッセージ番号の末尾4桁を指定します。

例) インフォメーションメッセージM0523077の場合
-change_message=error=23077

参考FAQ

FAQ 1011648 : リンク・オプション「-change_message」はどのような場合に使いますか。

適用製品

RXファミリ用C/C++コンパイラパッケージ
他にご質問がございましたら、リクエストを送信してください