Renesas Synergy™

FAQ 2000485 : IARシステムズ社のEWARMでサンプルソフトをビルドすると、「ワーニング[Lt009]: Inconsistent wchar_t size」が表示されました。

EWARM7.80.x以前とEWARM8.xx.xでは、wchar_t型のサイズが異なります。
EWARM7.80.x以前で作成されたライブラリをEWARM8.xx.xでリンクする場合に
[Lt009]が発生します。

下記の適用製品向けに提供しておりますサンプルソフトに含まれるライブラリでは、
wchar_t型を使用しておりません。
そのため、[Lt009]ワーニングは無視していただいて問題ありません。
[Lt009]ワーニングメッセージの抑止に問題がなければ、下記のIAR社サポート
に記載されている警告無効化手順を行って下さい。

・IARシステムズ社 カスタマーサポートセンター FAQ
「リンク実行時に[Lt009]が発生します」
http://www.iarsys.co.jp/customer/Faqs/faqListView/10811039

 

適用製品

マルチプロトコル通信LSI (R-IN32M3)
産業用Ethernet通信LSI (R-IN32M4)
EtherCAT通信LSI(EC-1)
他にご質問がございましたら、リクエストを送信してください