Renesas Synergy™

FAQ 2000482 : 【プロトコルスタック】接続後にコネクションインターバルを変更する方法を教えてください。

接続後に、RL78/G1Dからコネクションインターバルを変更するには、「RBLE_GAP_Change_Connection_Param」関数を使用して、対向側にコネクションインターバルの変更を要求します (※変更要求を受け入れるかどうかは対向側の実装に依存します)。当該関数のAPI仕様およびメッセージ・シーケンス・チャートは以下のマニュアルをご参照ください。

Bluetooth® Low Energy プロトコルスタック APIリファレンスマニュアル (R01UW0088)
https://www.renesas.com/search/keyword-search.html#q=R01UW0088&genre=document

 - 5.2.24 RBLE_GAP_Change_Connection_Param
 - 付録A Message Sequence Chart
   A. 12 Connection Parameter Update Procedure - Peripheral request

 

適用製品

RL78/G1D
他にご質問がございましたら、リクエストを送信してください