Renesas Synergy™

FAQ 2000484 : 【開発環境】RL78/G1DまたはRL78/G1Dモジュールのフラッシュ・メモリへのオフボード書き込みの方法を教えてください。

お客様にて書き込みを行う場合は、ソケットアダプタ等の変換ボード治具を作成し、RL78/G1DまたはRL78/G1Dモジュール(RY7011)の各ユーザーズマニュアルの記載内容に従い、書き込みを行ってください。

・RL78/G1D ユーザーズマニュアル ハードウェア編 (R01UH0515)
 「第26章 フラッシュ・メモリ」-「26.1 フラッシュ・メモリ・プログラマにシリアル・プログラミング」
 https://www.renesas.com/search/keyword-search.html#q=R01UH0515&genre=document
・RL78/G1D モジュール (RY7011)ユーザーズマニュアル ハードウェア編 (R02UH0004)
 「第3章 フラッシュ・メモリ」-「3.1 フラッシュ・メモリ・プログラマにシリアル・プログラミング」
 https://www.renesas.com/search/keyword-search.html#q=r02uh0004&genre=document

ROM書き込みサービスをご利用になる場合は、弊社パートナーである松原工業株式会社様にて対応可能です。
https://www.renesas.com/solutions/proposal/bluetooth-low-energy.html#04

 

適用製品

RL78/G1D
他にご質問がございましたら、リクエストを送信してください