Renesas Synergy™

FAQ 2000070 : RX210 Renesas Starter Kits購入前 検討 資料はありますか?(チュートリアル、回路図、特性表、開発環境説明)

ドキュメントとビデオでの説明がございます。

●ドキュメント
   クイックスタートガイド:
      動作させるためのセッティング説明

   ユーザーズマニュアル:
      ハードウェア概要と電気的特性を説明

   チュートリアルマニュアル:
      ソフトウェアを開発、デバッグするための
      開発環境の使用方法を説明

   CPUボード回路図:
      ハードウェア設計参考回路図

下記URLより、公開されているドキュメントをご参照願います。
https://www.renesas.com/ja-jp/search/keyword-search.html#genre=document&documenttype=140&rows=50&productlayer=112384


●ビデオ
ご購入前にどんな物か見てみたい。大まかな手順、構成を見る事で、何が必要か、心づもりしたいなど、ビデオによるシュミレーションは、さまざまなご要望/ご不安の参考になると考えます。紹介していますデバイス用kitはもとより、他のデバイスのkitの場合でもご参考になるかと考えます。

   インストール編:
      動作させるためのセッティング説明

   セットアップ編:
      ハードウェア概要と電気的特性を説明

   サンプルコード活用編:
      ソフトウェアを開発、デバッグするための
      開発環境の使用方法を説明

    

  

・RX210スタータキット Vol.1:
 内容物の確認~インストール編(約4分)
 スタータキット内に梱包されている内容物と、
統合開発環境のインストールまでを紹介。

  00:00~02:30 梱包内容の紹介
  02:30~04:13 同梱CD-ROMによる開発環境をPCへ
           インストール作業の流れ説明 

              

  

・RX210スタータキット Vol.2:
 セットアップ編(約3分)
 統合開発環境をインストールし終わったPCに、
オンチップデバッガ「E1」とCPUボードを接続して
全ての準備完了。

  00:00~02:53 総合環境をインストール済みのPCと
           デバッガ「E1」およびCPUボードを接続 

               

  

・RX210スタータキット Vol.3:
 サンプルコード動作編(約10分半)
 全てのハード/ソフトがセットアップし終わった環境上で
サンプルコードを動かしてみるところを紹介。

  00:00~01:50 開発環境起動
  01:50~03:00 新規プロジェクトの設定
  03:00~04:10 サンプルコード呼び出し
  04:10~05:24 ビルド実行
  05:24~06:18 コンパイル済バイナリを転送
          するためにCPUボード接続
  06:18~08:40 「デバックモード」
          CPUボードで動作確認
          「フラッシュライタモード」
          内蔵Flashへの書込み
  08:40~10:26 サンプルコードの動作/停止
            

                

  

・RX210スタータキット Vol.4:
 デバッガ活用編(約6分半)
 サンプルコードを用いてデバッガを活用するところを紹介。
           

  00:00~00:40 ソースコードデバッガの解説
  00:40~02:16 break操作
  02:16~02:45 ステップ操作
  02:45~03:43 止めた時点での変数確認
  03:43~04:50 ウォッチ
  04:50~06:27 接続解除(終了)


 

適用製品

RX210 Renesas Starter Kits
他にご質問がございましたら、リクエストを送信してください