Renesas Synergy™

FAQ 3000040 : 空き領域へのデータの充填(CC-RL)

Q : 質問

RL78コンパイラCC-RLを使用しています。空き領域へのデータの充填を行うためにはどのようにすればよいのですか?


A : 回答

空き領域にデータを充填させる場合、充填する範囲を指定する必要があります。
リンカの指定にて、出力する範囲を-Outputオプションで指定し、充填する値を-Spaceオプションで指定してください。

なお、IDEを使用している場合には、上記の出力する範囲は、分割出力ファイルで指定してください。

適用製品

e² studio
CS+ (旧 CubeSuite+)
RL78ファミリ用Cコンパイラパッケージ
他にご質問がございましたら、リクエストを送信してください