Renesas Synergy™

FAQ 3000038 : e² studio の動作を軽くするには?

Q : 質問

e² studio の動作を軽くするには?


A : 回答

e² studioの動作が重い場合には、以下の対策をお試しください

(対策 1) 今使わないプロジェクトを閉じる(close状態にする)

open状態のプロジェクトに対してはファイルの更新状況などを監視し続けます。open状態のプロジェクトが多数あったり、ファイル数の多いプロジェクトがopen状態だと処理が重くなる場合があります。
作業しないプロジェクトは以下の操作でclose状態にしてください。

プロジェクト・エクスプローラで作業中ではないプロジェクトを選択し、「プロジェクト」メニュー→「プロジェクトを閉じる」でプロジェクトをclose状態にすることができます。

 またはプロジェクト・エクスプローラの右クリックメニュー「無関係なプロジェクトを閉じる」で作業中以外のプロジェクトを一括してcloseすることができます。

(対策 2) 今使わないビューを閉じる
他のタブの後ろに隠れていても、ビューに表示するためのデータの収集は続けられます。
特にレジスタやIOレジスタ、メモリのビューはデータ量が多いのでパフォーマンスに影響します。
今見る必要のないビューは、右上の×印で閉じてください。
再び必要になった時には「ウィンドウ」メニュー →「ビューの表示」で表示させることができます。

(対策 3) ヘルプ、ヘルプ検索画面を閉じる

 ヘルプ検索が動作したままだと画面の更新が重くなります。必要のない時はヘルプやワークベンチ内のヘルプ検索ビューを閉じてください。

適用製品

e² studio
他にご質問がございましたら、リクエストを送信してください