Renesas Synergy™

FAQ 3000031 : E0562320メッセージ(CC-RL)

Q : 質問

RL78コンパイラCC-RLを使用しています。RL78ファミリの中のミラー領域が存在しないマイコンでのプログラム開発を行っています。次のエラーになるのですが、対処方法を教えてください。

「E0562320:Section address overflowed out of range : ".const"」

「F0563140:No "mirror" area information in input device file」

 


A : 回答

const定数を定義していると考えられます。
CC-RLでは、const定数は、デフォルトでnear属性として扱われ、.constセクションに配置されます。
しかし、マイコンとしてミラー領域がないため、.constセクションが配置できずにエラーとなります。
ミラー領域が存在しないマイコンをご使用になる際には、コンパイラの-far_romオプションを指定してください。
これにより、ROMデータをfar属性とし、出力されるセクションは.constfになります。

(補足)
・CC-RL V1.03.00未満では「E0562320」のメッセージが、V1.03.00以降では「F0563140」のメッセージが出力されます。
・CC-RL V1.01以前の環境で、cstart.asmに.constセクションの記述がある場合は、cstart.asmの.constに関する記述を削除してください。

 

適用製品

e2 studio
CS+ (旧 CubeSuite+)
RL78ファミリ用Cコンパイラパッケージ
他にご質問がございましたら、リクエストを送信してください