Renesas Synergy™

FAQ 3000012 : インラインアセンブル関数とE0551219、E0550249メッセージ(CC-RL)

Q : 質問

RL78コンパイラCC-RLを使用しています。インラインアセンブル関数でSFRをアクセスすると、E0551219、E0550249のエラーが出力されるのですが、対処方法を教えてください。 「E0551219:ラベルの演算、または参照が不正です。」 「E0550249:構成に誤りがあります。」

A : 回答

Cソース上の#pragma inline_asmの中は、コンパイラのプリプロセッサの処理対象となります。
そのため、#pragma inline_asmでSFRをアクセスする場合には、iodefine.hのインクルードの前に、#pragma inline_asm関数を定義してください。

(例)
#pragma inline_asm asmfunc_01
void asmfunc_01(void)
{
    CLR1 IF0H.7
}
#include "iodefine.h"

適用製品

e² studio
CS+ (旧 CubeSuite+)
RL78ファミリ用Cコンパイラパッケージ
他にご質問がございましたら、リクエストを送信してください