FAQ 1006747 : マニュアルを見ると、割り込み応答時間には大きな幅があるようですが、バラツキの幅を小さくすることはできないでしょうか。

割り込みのチェック・タイミングは実行中の命令の最後で、要求がチェックされると、命令の実行後に受け付けます。従って、割り込み応答時間は実行中の命令の実行時間やその命令のどのタイミングで割り込みが要求されたかで変動します。(FAQの「最小割り込み間隔について」を参照してください。)
この変動幅を小さくするには、割り込みを待つ間に実行する命令について以下の注意が必要です。

  • できるだけ実行時間の短い命令だけにする
  • 割り込みに関係したSFR(特殊機能レジスタ)はアクセスしない
  • 割り込み許可/禁止の操作を行わない

この条件を満たす一番の例がHALT命令を実行して割り込み要求を待つというものです。HALT命令で割り込み要求を待つようにすると、変動の幅は78K0では1クロック/78K0Sでは2クロックで済みます。

適用製品

78K ファミリ

他にご質問がございましたら、リクエストを送信してください