Renesas Synergy™

FAQ 104062 : 割り込みプログラムで、GBR, VBRの退避・回復を行わない時があります。

回答

GBRについては、#pragma gbr_base,gbr_base1の指定がない限りGBR相対アドレッシングを含むオブジェクトを生成しないため、割り込みプログラムで退避/回復を 行なう必要はありません。
VBRについては、故意にベクタテーブルを変換するシステムをしない限り退避/回復を行なう必要はありません。

適用製品

SuperHファミリ用C/C++コンパイラパッケージ
他にご質問がございましたら、リクエストを送信してください