Renesas Synergy™

FAQ 104050 : 最適化オプション(speed, size)によって、何が変わるのでしょうか。

回答

選択する最適化オプションによって、生成されるコードが変わってきます。
(なお、最適化によってユーザプログラムのアルゴリズムを崩すようなことはしません)

最適化により、関数のインライン展開やループ展開が行われ、実行時のサイクル数が変わってきます。
これにより当然のことながら動作のタイミングが変わってきます。
まずは、タイミングについて十分検証頂きますよう、お願いいたします。

また、上記以外の懸念事項として変数アクセスの最適化も考えられます。
データの授受がメモリを介さずにレジスタ間で実現できてしまうような場合がこれに該当し、
一言で言うと、「タイミング検証」の範疇になるのですが、「最適化して欲しくない」変数については、
volatile宣言の付加の必要性等も含めて、ご確認いただけるようお願い致します。

適用製品

SuperHファミリ用C/C++コンパイラパッケージ
H8SX,H8S,H8ファミリ用C/C++コンパイラパッケージ
他にご質問がございましたら、リクエストを送信してください