FAQ 1009125 : 同時動作(Simultaneous Operation)

アドレス/データ・バスのような多ビットのラインが、同時に同じ状態変化をすることです。
特に全ビットが"1→0"の変化をする場合、瞬時的に駆動デバイスのグランドに電流を引き込むことになり、ノイズ性の誤動作を起こすことがあります。
そのデバイスの電源-グランド間にバイパス・コンデンサを設置して、影響を軽減するのが一般的です。
デバイス内部でも、各信号の変化タイミングを細かくずらして回避している製品もあります。
ゲート・アレイなどでは、ユーザ仕様に応じてポート数を定義できてしまうため、同時動作のビット数を制限することがあります。

 

他にご質問がございましたら、リクエストを送信してください