Renesas Synergy™

FAQ 106369 : [High-performance Embedded Workshop V.4] プロジェクトで使用しているツールチェインバージョンの変更を行うことが出来ません。

Q: 質問

[High-performance Embedded Workshop V.4] プロジェクトで使用しているツールチェインバージョンを変更しようとすると、「互換性のあるツールチェインはインストールされていません」または「There is no compatible toolchains installed.」と表示され、ツールチェインバージョンの変更を行うことが出来ません。


A: 回答

プロジェクトで使用中のツールチェインに対して、変更可能なツールチェインが存在しない場合に表示されるメッセージです。

複数ツールチェインをインストールされている場合、同じ種類のツールチェインへのアップグレードを行うことは出来ますが、以下の場合にはツールチェインバージョンの変更を行うことは出来ません。

  • 異なる種類のツールチェインへの変換
    (例:SuperH→H8への変換)
  • 同じ種類の旧バージョンツールチェインへのダウングレード
    (例:SuperH V.9→V.8以前)
  • 同じ種類の同一バージョン(異なるリビジョン)のツールチェインへのダウングレードの場合で、途中でコンパイラ、アセンブラ、最適化リンカのオプションが追加されたリビジョンを跨ぐ場合。具体的には以下に該当します。
    • H8 V.6.1.0.0以上からH8C V.6.0.3.0以前へのダウングレード
      (コンパイラオプション他追加)
    • H8 V.6.1.2.0以上からH8C V.6.1.1.0以前へのダウングレード
      (最適化リンカオプション追加)
    • SH V.7.0.6.0以上からSHC V.7.0.4.0以前へのダウングレード
      (コンパイラオプション他追加)
    • SH V.9.0.3.0以上からSHC V.9.0.2.0以前へのダウングレード
      (最適化リンカオプション追加)

 

適用製品

High-performance Embedded Workshop
他にご質問がございましたら、リクエストを送信してください