Renesas Synergy™

FAQ 1007885 : ROM化プロセッサを起動するには?

回答

PM+のビルドでは、通常、リンカに続いてヘキサ・コンバータが起動されます。
リンカに続いてROM化プロセッサを起動したい場合、コンパイラ・オプションを指定します。

  1. PM+の[ツール]メニュー→[コンパイラ共通オプションの設定]をクリック。
  2. 表示されるコンパイラ共通オプションの設定ダイアログで、ROM化タブを選択。
  3. “ROM化用オブジェクトの生成”をチェック。

上記設定後のプロジェクトのビルドでは、リンカに続いて、ROM化プロセッサが起動されます。
その後、ヘキサ・コンバータが起動されます。

 

 

適用製品

V850用コンパイラパッケージ [CA850]
他にご質問がございましたら、リクエストを送信してください