Renesas Synergy™

FAQ 103256 : H8S/2215のUSBの通信にて、ゼロLength パケットを送信する方法をお教えください。 (コントロール・バルク・インタラプト In 方向にて。)

FIFOに何もデータをWriteせずにパケットイネーブルのみを行って下さい。

 なお、下記に注意してください。


コントロール、インタラプト EndPointはFIFOが空になって初めて、ゼロLength パケットを準備(パケットイネーブル)してください。

(FIFOにまだデータが残っている状態で、ゼロLength パケットの準備を行わないでください)


バルク EndPointは、2面の内、少なくとも1面が空になって初めてゼロLength パケットを準備(パケットイネーブル)してください。

 

適用製品

H8S/2215
他にご質問がございましたら、リクエストを送信してください