Renesas Synergy™

FAQ 106097 : M3T-ICC740において、マイコン内部フラッシュメモリの 書き換えを制御するIDコードを設定するにはどうすればよいでしょうか?

IDコードの設定はアセンブリ言語ファイル内でアセンブリ言語で記述してください。
以下にIDコードの設定例を示します。

  1. アセンブリ言語ファイル(xxx.s31)ファイル内に以下の行を追加する。
    (1)   ID_CODEセグメントを新しく宣言する。
    (例のRSEG ID_CODEからENDまでの領域)
    (2)   BYTEのオペランド(例のコメントID1からID7までの行)にROMコードプロテクトを解除するためのIDとなる任意の値を指定する。
    (3)   コメントにROMコードプロテクトと書かれた行のBYTEオペランドの値については、MCUのデーターシートで確認してください。

    例:
    -------------------------------------
    . . . . . . . . . . . .
    RSEG ID_CODE
    BYTE 00 ; ID1
    BYTE 00 ; ID2
    BYTE 00 ; ID3
    BYTE 00 ; ID4
    BYTE 00 ; ID5
    BYTE 00 ; ID6
    BYTE 00 ; ID7
    BYTE 00 ; ROMコードプロテクト
    END
    . . . . . . . . . . . .
    -------------------------------------
  2. リンクコマンドファイルlnk740.xclファイルの -Z(CODE)RCODE...
    (ROM領域の先頭アドレスを設定)の次にID_CODEセグメントのアドレス領域を宣言する行を追加する。
    注:
    ROMコードプロテクトの領域は、MCUのデータシートで確認してください。


    lnk740.xclファイル例:
    -------------------------------------
    . . . . . . . . . . . .
    -Z(CODE)RCODE,Z_CDATA,N_CDATA,C_ICALL,C_RECFN,CSTR,CCSTR,CODE,CONST=C080-FEFF
    -Z(CODE)ID_CODE=FFD4-FFDB
    . . . . . . . . . . . .
    -------------------------------------

 

適用製品

740ファミリ用Cコンパイラパッケージ [M3T-ICC740]
他にご質問がございましたら、リクエストを送信してください