Renesas Synergy™

FAQ 105359 : オンチップオシレータ使用時、OSC1, OSC2端子はどの様に処理すれば良いでしょうか。

H8/38104グループ、H8/38124グループでは、下記として下さい。
- OSC1端子 : VccかGNDに固定
- OSC2端子 : オープン

H8/38602Rグループでは、下記として下さい。
- OSC1端子 : GNDに固定、もしくはオープン*
- OSC2端子 : オープン

*オープンにする場合は、発振器コントロールレジスタ(OSCCR)の
RFCUTビットにて内蔵帰還抵抗を使用しないようにして下さい。

適用製品

H8/300H Super Low Power
H8/38602R
H8/300L Super Low Power
H8/38024R, 38024, 38024S, 38124
H8/3802, 38002S, 38004, 38104
H8 Super Low Power
他にご質問がございましたら、リクエストを送信してください