Renesas Synergy™

FAQ 1008908 : 熱暴走(Thermal runaway)

トランジスタの入力電力から信号として出力電力を引いた分は、トランジスタ内部で消費され接合部の温度が上昇しますが、発熱と熱放散が平衡していれば特に 問題はありません。
しかし、この発熱と熱放散が平衡でなくなった場合、温度上昇によりICBO,VBE,hFEな どの変化がすべてコレクタ電流を増加させる方向に働き、接合部温度をさらに上昇させます。
この循環が重なり際限なく温度が上昇して、ついには接合部が溶融して破壊に至る現象のことを熱暴走と言います。

他にご質問がございましたら、リクエストを送信してください