Renesas Synergy™

FAQ 1005927 : DSP UPD77110のCLKIN端子に 8MHzを入力し内部を 40MHz動作 ( PLL 5逓倍)したときの、 3.3V系と 2.5V系毎の最大消費電流値を教えてください。

保証値はデータ・シートに記載の 75mA (33MHz、2.7V動作) です。(出荷時のテスタ選別基準)。
たまたま手元にありました製品での実測値は以下の通りです。なお 8MHz入力 5逓倍は測定しておりません。 だいたいの目安とお考えください。 なお、消費電流は、入力クロックと逓倍の関係で変化はせず、動作クロックのみに影響されます。
従って、逓倍の条件は関係ございません。
以下、ご参考用に実測値を示します。(保証値ではございません)

uPD77110~uPD77114のIVDD系の消費電流値
・動作電圧 :IVDD = 2.5V
・動作周波数:33MHz (16.5MHz入力、2逓倍)
通常動作時の消費電流
Typ値:15.5mA (公称値:約 0.5mA/MHz @2.5V )
Max値:34.2mA (約1mA/MHz)
Typ値は PSI CELP実行時の実測からの見積もりです。
Max値は電流選別用のプログラム実行時の実測値です。
IVDDを 2.5V → 2.7V にすると実測上 15% ほど大きくなります。
動作周波数を 33MHz → 40MHz にすると計算上 20% ほど大きくなります。
uPD77110~uPD77114の EVDD系 の消費電流値(実測値ベース、ご参考)
・CLKOUT出力モード
・10MHzトグル動作
・I/O電源電圧 :3.0V
・端子負荷容量 :10pF
10MHzトグルあたりの CLKOUT端子の消費電流
2.6mA/pin

以上は、CLKOUT端子を出力して CLKOUT端子のみを動作させたときの値です。
30MHzトグル程度まではだいたい比例します。
1トグルあたりの消費電流は上の値を 10Mで割っていただければ結構です。
1スイングあたりの消費電流でしたらさらに半分にしていただければ結構です。
I/O端子すべてについて積算すると EVDDの消費電流となります。
他にご質問がございましたら、リクエストを送信してください