Renesas Synergy™

FAQ 1008854 : デューティ比(Duty Cycle)

クロックなど一定周期の信号について、周期に対するアクティブ・レベル幅の比(tACT/tCY)をデューティ比と呼びます。パーセンテージで表し、デューティ50%というのは、アクティブ・レベルとインアクティブ・レベルの幅が等しいことを意味します。



クロックなどで回路を駆動する場合、デューティ比が0%や100%に近いと、一般に正常動作ができないので、ハイ・レベルとロウ・レベルの最小幅を規定しています。
なお、デューティ50%のクロック信号は、必要な周波数の倍の周波数のクロックをフリップ・フロップで2分周すれば得られます。

他にご質問がございましたら、リクエストを送信してください