Renesas Synergy™

FAQ 1007079 : CANメッセージIDレジスタn(C0MIDLn, C0MIDHn)に書き込みましたが、読み出すと違う値になっています。どうしてでしょうか?

次の2つの原因が考えられます。
(1)BPCレジスタのPA15ビット(ビット15)に"1"を、PA0-13ビット(ビット0-13)にプログラマブル周辺I/O領域(PPA)の開始アドレス(PBA)のビット14-17が設定されていないと、CANのレジスタ類にアクセスすることができません。
CANのレジスタ類はプログラマブル周辺I/O領域にありますので、プログラマブル周辺I/O領域の使用を許可し、その開始アドレスを設定してください。 プログラマブル周辺I/O領域はアドレス03FEC000Hから03FEEFFFHの12Kバイトの領域になりますので、BPCレジスタには0x8FFB を設定してください。
なお、CPUの動作周波数に応じて、VSWCレジスタも設定し、最適なウェイト数にしてください。

(2)C0GMCTRLレジスタのGOMビット(ビット0)に"1"を設定しなければ、CANのグローバル・レジスタ以外をアクセスすることができません。
CANを使用する場合、まず、C0GMCTRLレジスタのGOMビット(ビット0)に"1"を設定して、CANモジュールの動作を許可しなければなりませ ん。そして、C0GMCTRLレジスタを読み出して、MBONビット(ビット15)で動作可能状態を確認してください。"1"(有効)になっていることを 確認してから、CANのグローバル・レジスタ以外をアクセスしてください。

 

適用製品

V850ES/Fx
V850/SF1
他にご質問がございましたら、リクエストを送信してください