Renesas Synergy™

FAQ 1005922 : ウィンドウ・コンパレータとは何ですか?

ウィンドウ・コンパレータは2つの基準電圧を持ち、入力信号がこの2つの基準電圧内にある場合に出力が変化(下記構成例ではHレベルとなる)します。

以下に出力がオープン・コレクタタイプの単電源コンパレータを用いた構成例とその動作を説明します。


【動作】
入力信号(VI)の変化に伴う出力信号(VO)の変化を下表に示します。

*:コンパレータの出力がオープンコレクタ形式であることから下図の様に出力トランジスタがOFF時に はコンパレータ出力は外付け抵抗(R)によりHレベルとなります。

**:構成例の回路ではコンパレータの2出力がワイヤードORになっています。従ってコンパレータの両出力がHレベルの場合、VOはHレベルとなり、いずれかの出力がLレベルの場合にVOはLレベルとなることを応用しています

 

尚、この入力信号(VI)と出力信号(VO)との関係は下図となります。

適用製品

コンパレータ
CMOSコンパレータ
バイポーラコンパレータ
他にご質問がございましたら、リクエストを送信してください