Renesas Synergy™

FAQ 106548 : フラッシュメモリの書き換え回数の定義は?

書き換え回数の定義は、ブロックごとのイレーズ回数です。
例えば、8Kバイトのブロック4について、1ワードの書き込みを4,096回に分けて書き込みを行った後、そのブロックをイレーズするとイレーズ回数1回と数えます。プログラム、イレーズ回数が100回の製品の場合、 1ワードの書き込みを 4,096×100回行えることになります。
ただし、一度書き込みを行った領域については、イレーズせずに再度書き込みを行う上書きはできませんのでご注意ください。

適用製品

M32C/88 (M32C/88T)
M32C/87 (M32C/87, M32C/87A, M32C/87B)
M32C/85 (M32C/85, M32C/85T)
M32C/84 (M32C/84, M32C/84T)
M32C/83 (M32C/83, M32C/83T)
M16C/62A
M16C/62A(M16C/62T)
M16C/62M
M16C/62N
M16C/62N(M3062GF8NFP, M3062GF8NGP)
M16C/62P (M16C/62P, M16C/62PT)
M16C/63
M16C/64A
M16C/64C
M16C/65
M16C/65C
M16C/6C
M16C/6N4, M16C/6N5
M16C/6NK, M16C/6NL, M16C/6NM, M16C/6NN
M16C/5L, M16C/56
M16C/5LD, M16C/56D
M16C/5M, M16C/57
M16C/30P
M16C/28 (M16C/28, M16C/28B)
M16C/26A (M16C/26A, M16C/26B, M16C/26T)
M16C/1N
他にご質問がございましたら、リクエストを送信してください