Renesas Synergy™

FAQ 1009025 : 集積度を表すトランジスタ数とゲート数はどうちがうのですか。

トランジスタ数というのは、内蔵しているバイポーラ・トランジスタやMOSトランジスタ(FET)の総数です。これに対してゲート数というのは、MOS ゲート構造の数です(個々のFETのゲート端子数のことではない)。CMOSデバイスでは、基本的に2つのMOSトランジスタ(NMOSとPMOS)で ゲートを構成するので、ゲート数はトランジスタ数の1/2です。ただし、オープン・ドレーン出力 では、1トランジスタ(NMOSだけ)でゲート構造になるので、その分だけ違いが生じることになります。
ゲート・アレイなどの「ユーザブル・ゲート数」というのは、ユーザ回路のロジック・ゲートとして使用できる、このCMOS構造の数を意味します。

他にご質問がございましたら、リクエストを送信してください