Renesas Synergy™

FAQ 1006334 : 電源ICで次の用語の意味を教えてください。  (1)出力電圧、(2)出力電流、(3)低電圧誤動作防止回路、(4)スタンバイ電流、(5)回路(動作)電流、(6)スレッシュホールド電圧、(7)マスタ・スレーブ動作。

出力電圧
出力端子に印加できる、最大の電圧です。三端子レギュレータの出力端子には、外部から電圧を印加できませんが、制御ICでは、0Vから定格値までの電圧を印加できます。

出力電流
内蔵の出力トランジスタに流すことができる電流です。

低電圧誤動作防止回路
電源電圧の立ち上がり時に、動作開始電圧に達するまで、ICの動作を停止させておく回路です。また、電源電圧が下がる場合にも、ある電圧で動作を停止させます。

スタンバイ電流
低電圧誤動作防止回路の機能によって、動作が停止している状態で、ICに流れる電流です。少ない方が好ましいです。

回路(動作)電流
動作状態で、ICに流れる電流です。少ない方が好ましいです。

スレッシュホールド電圧
内部で発生する三角波の、上限値と下限値のことです。スレッシュホールド電圧で、出力のデューティが0%か100%(UPC494では最大値)になります。

マスタ・スレーブ動作
あるスイッチング・レギュレータICが内蔵する発振器で、複数のスイッチング・レギュレータICを同期運転させることです。

 

適用製品

Power Management Linear
他にご質問がございましたら、リクエストを送信してください