Renesas Synergy™

FAQ 103841 : 割り込み要求は発生するが、割り込み処理を実行しない。なぜか?

対応する割り込み制御レジスタで割り込み優先レベルを1~7のいずれかに設定し、Iフラグを"1(割り込み許可)"にしてください。
また、C言語の割り込み処理関数の記述では、「#pragma INTERRUPT  割り込み関数名」で宣言し、使用する割り込みをセクションファイル(sect30.inc)内の割り込みベクタテーブルに登録する必要があります。
詳細は「RJJ05B0118-0100Z プログラム作成の手引き C言語編」の「2.5 割り込み処理 」をご参照ください。
「RJJ05B0118-0100Z プログラム作成の手引き C言語編」は、 アプリケーションノート のページよりダウンロードいただけます。

 

適用製品

R8C/18
R8C/19
R8C/1A
R8C/1B
R8C/20
R8C/21
R8C/22
R8C/23
R8C/24
R8C/25
R8C/26
R8C/27
R8C/28
R8C/29
R8C/2A
R8C/2B
R8C/2C
R8C/2D
R8C/2E
R8C/2F
R8C/2G
R8C/2H
R8C/2J
R8C/2K
R8C/2L
R8C/32C
R8C/33C
R8C/34C
R8C/35C
R8C/36C
R8C/38C
R8C/3GC
R8C/3JC
R8C/32D
R8C/33D
R8C/35D
R8C/3GD
R8C/33T
R8C/38A
R8C/L35C
R8C/L36C
R8C/L38C
R8C/L3AC
他にご質問がございましたら、リクエストを送信してください