Renesas Synergy™

FAQ 105138 : CANバスの長さと伝送速度の制限について教えてください。

CANのプロトコルでは物理層に対して規定はありませんが、実応用上、そのネットワークの通信負荷やバスの仕様によって伝送速度とバスの長さが決定されます。
CANやCANを前提としたDevice Netなどの規格認証団体によって、物理層を規定しているものがあります。


[参考値]

条件:

  1. シールドケーブル(5ns/m、インピーダンス1MHz時120オーム)を使用
  2. ISO11898対応トランシーバ使用

ネットの形態:バス型(終端抵抗)
ケーブル長:下表参照。

ケーブル長(m)転送レート(kbps)
500
125
250
250
100
500




[自動車の中で使う場合の参考値](車メーカ毎に規格は異なります)

(1)パワートレイン系

項目シールドケーブルツイストケーブル
ケーブル長
40m以内 100m以内
転送レート
250kbpsから500kbps 125kbps以下
トランシーバ
ISO11898対応 ISO11519-2対応



(2)Body系

項目ツイストケーブルシングルケーブル
ケーブル長
100m以内 100m以内
転送レート
125kbps以下 10kbps以下
トランシーバ
ISO11519-2対応 J2411対応対応

適用製品

R8C/22
R8C/23
R8C/34W, R8C/34X, R8C/34Y, R8C/34Z
R8C/36W, R8C/36X, R8C/36Y, R8C/36Z
R8C/38W, R8C/38X, R8C/38Y, R8C/38Z
R8C/34E, R8C/34F, R8C/34G, R8C/34H
R8C/36E, R8C/36F, R8C/36G, R8C/36H
R8C/38E, R8C/38F, R8C/38G, R8C/38H
M32C/88 (M32C/88T)
M32C/87 (M32C/87, M32C/87A, M32C/87B)
M32C/85 (M32C/85, M32C/85T)
M32C/84 (M32C/84, M32C/84T)
M32C/83 (M32C/83, M32C/83T)
M16C/6N4, M16C/6N5
M16C/6NK, M16C/6NL, M16C/6NM, M16C/6NN
M16C/5L, M16C/56
M16C/5LD, M16C/56D
M16C/5M, M16C/57
M16C/29
他にご質問がございましたら、リクエストを送信してください