Renesas Synergy™

FAQ 1006172 : フォトカプラの寿命は電流伝達率:CTRを用いて表されますが、高速フォトカプラ(アナログ出力タイプを除く)では製品によりCTRが掲載されていません。この場合、寿命は電気的特性のどの項目から確認できるのですか?

高速フォトカプラにても通電を行うことで劣化は生じます。その劣化は電気的特性(伝達特性)のスレッシュホールド入力電流(IFHL)を目安の一つとして確認できます。
劣化が進むことで規格に規定するIFHL値以上の電流を流しても、出力が H→L へと変化しなくなります。この現象から寿命に至ったと判断できます。
詳細についてはご購入先にご確認下さい。

【PS9117Aデータシート・電気的特性における記載例】

適用製品

フォトカプラ
他にご質問がございましたら、リクエストを送信してください