Renesas Synergy™

FAQ 105493 : 32ビットバス幅のSDRAMに接続する場合、アドレスマルチプレクスの設定はどのようにすればよいですか?

32ビットバス幅のSDRAMに接続する場合、SH7709S/SH7729R/SH7706/SH7727のアドレスマルチプレクスビット(AMX[3:0])は、下記の設定としてください。

 32ビットバス幅 SDRAM接続時のアドレスマルチプレクス設定一覧
   対象製品:SH7709S/SH7729R/SH7706/SH7727

SDRAM仕様
アドレス
マルチプレクス
(AMX)設定値
備考
容量
構成
64Mbit
524,288 words × 32 bits ×4 banks
ロウアドレス A0~A10によって指定
カラムアドレス A0~A7によって指定
A10端子 プリチャージモード指定
AMX[3:0]=B’0111
 
128Mbit
1,048,576 words × 32 bits ×4 banks
ロウアドレス A0~A11によって指定
カラムアドレス A0~A7によって指定
A10端子 プリチャージモード指定
AMX[3:0]=B’0100
 
256Mbit
2,097,152 words × 32 bits ×4 banks
ロウアドレス A0~A11によって指定
カラムアドレス A0~A8によって指定
A10端子 プリチャージモード指定
AMX[3:0]=B’0101
・カラムアドレス8ビット品は使用不可。
512Mbit
4,194,304 words × 32 bits ×4 banks
ロウアドレス A0~A12によって指定
カラムアドレス A0~A8によって指定
A10端子 プリチャージモード指定
AMX[3:0]=B’1101
・256Mbit品(×16)×2個と同じ方法で接続可能。
・カラムアドレス10ビット品は使用不可。

適用製品

SH7729R
SH7727
SH7709S
SH7706
他にご質問がございましたら、リクエストを送信してください