Renesas Synergy™

FAQ 103325 : 発振回路の構成において、ダンピング抵抗(Rd)の役割りについて教えてください。

ダンピング抵抗はマイコン内の発振回路のゲインを低下させることで高周波の異常発振を抑えるために使用します。ダンピング抵抗の抵抗値はご使用になる発振子および基板設計に依存します。ハードウェアマニュアルに記載している推奨値を参考に、実機での評価をお願いします。

適用製品

SH7144, SH7145
SH7065
SH7058
SH7055
SH7050, SH7051
SH7052, SH7053, SH7054
SH7047, SH7049, SH7105, SH7107, SH7109
SH7046, SH7148, SH7101, SH7048, SH7104, SH7106, SH7108
SH7040, SH7041, SH7042, SH7043, SH7044, SH7045
SH7032, SH7034, SH7034B
SH7032
SH7020, SH7021
SH7018
SH7014, SH7016, SH7017
SH7011
他にご質問がございましたら、リクエストを送信してください