Renesas Synergy™

FAQ 106381 : 【タイマ】 IGBT出力モードから汎用ポート出力に切り替えたとき"L"を出力したいのだが、"H"を出力するときがある。なぜか。[2006/09/29]

原因:ポートラッチの値が"1"に変更されているためです。

例: IGBT出力が"H"の期間中に、ポートP3のSEB,CLB等、バイト単位のリード・モディファイ・ライト命令を実行した場合、出力データの"H"が取り込まれてポートラッチが"1"に変更されます。

 

対策: 次の手順でタイマX出力1選択ビットを切り替えてください。
1. タイマXを停止する。 (IGBT出力(TXOUT1)が"L"になる)
2. P35のポートラッチへ"0"を書く。
3. タイマX出力1選択ビットを"0"(入出力ポート)にする。
なお、上記はP37/TXOUT2端子でも同様です。

(#106406)

 

適用製品

38D2
他にご質問がございましたら、リクエストを送信してください