Renesas Synergy™

FAQ 103932 : FLGのOフラグの変化は、データサイズによって異なるか?

Oフラグは符号付き算術演算の結果の桁あふれを検出して変化します。この動作は、データのサイズによらず同様ですが、フラグの変化するタイミングが異なります。

バイトサイズ:7Fhより大きい、または80hより小さい値になったとき
ワードサイズ:7FFFhより大きい、または8000hより小さい値になったとき

適用製品

R8C/18
R8C/19
R8C/1A
R8C/1B
R8C/20
R8C/21
R8C/22
R8C/23
R8C/24
R8C/25
R8C/26
R8C/27
R8C/28
R8C/29
R8C/2A
R8C/2B
R8C/2C
R8C/2D
R8C/2E
R8C/2F
R8C/2G
R8C/2H
R8C/2J
R8C/2K
R8C/2L
R8C/32C
R8C/33C
R8C/34C
R8C/35C
R8C/36C
R8C/38C
R8C/3GC
R8C/3JC
R8C/32D
R8C/33D
R8C/35D
R8C/3GD
R8C/33T
R8C/38A
R8C/34E, R8C/34F, R8C/34G, R8C/34H
R8C/36E, R8C/36F, R8C/36G, R8C/36H
R8C/38E, R8C/38F, R8C/38G, R8C/38H
R8C/L35C
R8C/L36C
R8C/L38C
R8C/L3AC
他にご質問がございましたら、リクエストを送信してください