Renesas Synergy™

FAQ 1011634 : -Xroundオプションを指定することによる生成コードへの影響を教えて下さい。

Q: 質問

-Xroundオプションを指定することによる生成コードへの影響を教えて下さい。


A: 回答

-Xroundオプションにより浮動小数点定数の丸めモードが指定できます。
浮動小数点定数どうしの演算等、コンパイラが内部で計算する場合の演算結果の丸めモードに有効です。
-Xfloat=softオプションと同時に指定した場合、-Xroundオプションは無効とし、常に表現可能な最も近い値(nearest)に丸めます。
FPU命令の丸めモードはFPSRレジスタのRMビットで指定します。

 

適用製品

RH850ファミリ用Cコンパイラパッケージ
他にご質問がございましたら、リクエストを送信してください