Renesas Synergy™

FAQ 1011371 : 外部変数アクセス最適化とはどのような最適化ですか?

Q: 質問

外部変数アクセス最適化とはどのような最適化ですか?


A: 回答

外部変数アクセス最適化はモジュール内で最適化する-Osmapオプションと、モジュール間で最適化する-Omapオプションの2種類があります。

-Osmapオプションを指定すると、同一ソースファイル内で定義している外部変数に対してep相対(r30レジスタ)でアクセスするコードを生成します。

-Omapオプションを指定すると、定義している外部変数に加えて、外部参照している変数に対してもep相対でアクセスするコードを生成します。
ビルド時に外部シンボル割り付け情報ファイル(*.bls)を生成し、その情報を元に再ビルドを行うことで、外部参照している変数に対してもep相対でのアクセスが可能となります。

 

適用製品

RH850ファミリ用Cコンパイラパッケージ
他にご質問がございましたら、リクエストを送信してください