Renesas Synergy™

FAQ 1011791 : standard版ライセンスでprofessional版の付加機能を使用した場合はどうなりますか?

Q: 質問

standard版ライセンスでprofessional版の付加機能を使用した場合はどうなりますか?


A: 回答 

ビルド時にエラー、あるいは警告を出力します。

【例:CC-RHの場合】

-XmisraオプションによってMISRA機能を使用した場合、以下のコンパイルエラーとなります。
E0511178:このライセンスでは-Xmisra2004/2012オプションは無効です。

-Xstack_protectorオプションによってスタック破壊検出機能を使用した場合、以下のコンパイルエラーとなります。
E0511178:このライセンスでは-Xstack_protector/-Xstack_protector_allオプションは無効です。   

また、拡張言語を使用してスタック破壊検出機能を使用した場合、以下の警告を出力して拡張言語を無視します。
W0523009:この#pragma は無効です。

 

 

適用製品

RH850ファミリ用Cコンパイラパッケージ
RXファミリ用C/C++コンパイラパッケージ
RL78ファミリ用Cコンパイラパッケージ
他にご質問がございましたら、リクエストを送信してください