FAQ 104344 : High-performance Embedded Workshop-エミュレータ環境でエミュレータとシミュレータの環境を併用したいのですがどうしたらよいでしょうか?

回答

エミュレータやシミュレータのデバッグ環境の設定情報はデバッガセッションに保存されます。
エミュレータとシミュレータを併用する場合は、2つのデバッガセッションを用意する必要があります。

デフォルトのデバッガセッションをシミュレータ用とし、エミュレータ用に新規のセッションを作成する場合、以下の手順でセッションの作成を行って下さい。

セッションの追加

  1. High-performance Embedded Workshopメニューの{オプション]-[デバッグセッション]を選択して下さい。
  2. デバッグセッションダイアログで追加を押し、新規セッション追加を行って下さい。
  3. デバッグセッションダイアログで[現在のセッション]のドロップダウンリストから新規に追加したセッション名を選択してください。

ダウンロードモジュールの設定

  1. High-performance Embedded Workshopメニューの[オプション]-[デバッグの設定]を選択して下さい。
  2. デバッグの設定ダイアログのターゲットに新規追加したセッション名を選択し、デフォルトデバッグフォーマット、ダウンロードモジュールにシミュレータ用のデバッグセッションと同じロードモジュールを指定下さい。

以後、High-performance Embedded Workshop上でデバッグセッションのドロップダウンリストを変更して頂くことで、シミュレータとエミュレータを切り替えることができます。
この場合、それぞれシミュレータ・エミュレータ用に保存された設定情報がクリアされることがありません。

適用製品

High-performance Embedded Workshop
E8
E7
他にご質問がございましたら、リクエストを送信してください