Renesas Synergy™

FAQ 1011651 : 標準ライブラリ関数の配置セクションを変更することはできますか。

Q: 質問

標準ライブラリ関数の配置セクションを変更することはできますか。


A: 回答

関数毎にセクション名を変更することはできません。
なお、リンク・オプション-renameを使用することにより、ライブラリモジュール全体のセクション名を変更することは可能です。
以下の手順で設定してください。(Pセクションを変更する場合を例にします。)

  1. CS+の場合
    1. プロジェクトツリー上のCC-RX(ビルド・ツール)を選択した状態で右クリックしプロパティを選択する。
    2. [ライブラリ・ジェネレート・オプション]タブ→[オブジェクト]カテゴリ→[プログラム領域のセクション名]プロパティのセクション名を任意のセクション名に変更する(デフォルトでは’P'となっています)
    3. ライブラリ名を変更する場合は、[出力ファイル名]プロパティを変更します。(ライブラリ名を変更しない場合は、必要ありません。)
    4. [リンク・オプション]タブ→[セクション]カテゴリ→[セクションの開始アドレス]プロパティで、2で入力したセクション名を追加し、適切なアドレスに配置する。
  2. e2 studioの場合
    1. [Renesas Tool Settings]→[設定]→[ツール設定]タブ→[Standard Library]カテゴリ→[オブジェクト]を選択
    2. "セクション名の変更"で"プログラム領域のセクション名"を任意のセクション名に変更

詳細については、ヘルプのコマンド・リファレンス、最適化リンケージオプション"-rename"を参照してください。

 

 

適用製品

RXファミリ用C/C++コンパイラパッケージ
RL78ファミリ用Cコンパイラパッケージ
他にご質問がございましたら、リクエストを送信してください