Renesas Synergy™

FAQ 1011718 : e² studioでは、文字コードの設定はどこで行えますか?

Q : 質問

e² studioでは、文字コードの設定はどこで行えますか?


A : 回答

e²  studio をはじめとする eclipse プラットフォームにおいては、 文字コードの設定は、以下に示すように上位の階層から下位に向け、設定値が継承されます。

---------

  1. eclipseのグローバル設定 (e2studio.ini(eclipse.ini)や、OSの言語設定)
  2. ワークスペースの設定 (「ウィンドウ」メニュー→「設定」→「一般」→「ワークスペース」)、
    エディタのコンテンツ・タイプ設定 (「一般」→「エディタ」→「コンテンツ・タイプ」)
  3. プロジェクトの設定 (「Renesas Tool Settings」→「リソース」)
  4. デバッガの設定 (「デバッグ構成」→「共通」), ファイル単位のエディタ文字設定等

----------

途中の階層で明示的に与えられた設定値はそれより下位に向かって継承されます。

すなわち、より下位の設定値が優先される事になり、 例えば(2)ワークスペースの設定にUTF-8が継承されていても、 (3)でプロジェクトの設定を明示的にSJIS(Shift-JIS)に変更した場合は、 (4)のデバッガの設定にはUTF-8でなくSJISが継承される事になります。
(エディタの表示はSJISになりますが、デバッガコンソールが文字化けを起こします。 この場合は 「デバッグ構成」→「共通」 の画面で"UTF-8"を設定する必要があります)

 

 

適用製品

e² studio
他にご質問がございましたら、リクエストを送信してください