Renesas Synergy™

FAQ 1010077 : MINICUBE2の疑似リアルタイムRAMモニタ機能とIECUBEのリアルタイムRAMモニタ機能の違いは何ですか?

回答

MINICUBE2では、リアルタイムRAMモニタ機能をハードウエアとして実装していないため、プログラム停止、リード、再実行を繰り返して行い、あたかもリアルタイムRAMモニタを行っているように表示させています。
この疑似再現でのリアルタイムRAMモニタを"疑似リアルタイムRAMモニタ機能"としています。

IECUBEでは、リアルタイムRAMモニタ機能をハードウエアとして実装しているので、動作中に特に他の動作を行わなくても、RAMの読み込みが可能となっています。
この機能を"リアルタイムRAMモニタ"としています。

なお、疑似リアルタイムRAMモニタ機能には、以下の注意事項があります。

  • 疑似リアルタイムRAMモニタ機能処理中に、ユーザ・プログラムにより割り込み禁止状態(DI設定)、およびシステム・クロックを内蔵発振器(※)、サブシステム・クロックにした場合、疑似リアルタイムRAMモニタ機能処理を中断します。

※Control Code V1.xxのマイクロコントローラを使用した場合です。
Control Codeのバージョンは、MINICUBE2起動後、デバッガのバージョン情報ダイアログで確認することが可能です。

適用製品

MINICUBE2[QB-MINI2]
他にご質問がございましたら、リクエストを送信してください