Renesas Synergy™

FAQ 104772 : 【割り込み】 割込み要求発生から割込み要求処理が実行されるまでのタイミング [2003/02/06]

Q : 質問

下記プログラムで、ある割込み要求ビットを"A_FLAG"とした場合、割込み許可状態で、関数func()を実行した場合、割込み要求発生から割込み要求処理が実行されるまでのタイミングにより、処理1が実行されることがあるか。

void func(void)
{    
  ・・・  
  if(A_FLAG == 1 ){
    処理1(割込み要求有り時処理)
  }else {
    処理2(割込み要求無し時処理)
  }  
  ・・・  
}    

(A_FLAGをチェックする直前の命令では割込み許可ビットは操作しない。)


A : 回答 

割り込み要求の発生タイミングにより、割り込み要求ビットの判定において"1"と判断される場合があります。そのため、処理1が実行される場合があります。 (#101911)

 

適用製品

3803H
3803L
3823
3850A
3858
38D2
38D5
7544
7545
7546
7547
7548
7549

 

他にご質問がございましたら、リクエストを送信してください