Renesas Synergy™

FAQ 1008654 : 電源・グランドが層配置されている4層や6層の基板は、ノイズに強いと考えていいですか。

電源の供給能力が高く、主要デバイスに対するバイパス・コンデンサの 配置が適切であれば、そのように考えられます。電源・グランドが配線状になっていないベタ基板では、電流が必要なルートだけをたどるのではないため、これ らが不適切であれば、あるデバイスに流れる電流密度が高くなった場合、付近のデバイスで電圧降下を生じ、電流を十分に流せないデバイスを生じさせるおそれ があります。
なお、電源電流の変化が大きいデバイスでは、インダクタンス分による電圧変動(電流変化を抑えようとする)を生じますので、バイパス・コンデンサの設置がより重要になります。これは、電源・グランドが配線状の基板でも同様です。

他にご質問がございましたら、リクエストを送信してください