Renesas Synergy™

FAQ 105635 : フラッシュメモリ版にある、ROM容量のxxKB+4KBの「+4KB」は何に使用するものか?

+4KBはデータ領域です。データ領域はテーブルデータを配置したり、逐次、値を書き込むEEPROMのような使用が可能です。またプログラムを配置して動作させることも可能です。
+4KBのフラッシュはnear領域に配置していますのでメモリアクセスを高速に行うことができます。

 

 

適用製品

M32C/88 (M32C/88T)
M32C/87 (M32C/87, M32C/87A, M32C/87B)
M32C/85 (M32C/85, M32C/85T)
M32C/84 (M32C/84, M32C/84T)
M32C/83 (M32C/83, M32C/83T)
M32C/80
M16C/62A(M16C/62T)
M16C/62M
M16C/62N(M3062GF8NFP, M3062GF8NGP)
M16C/62P (M16C/62P, M16C/62PT)
M16C/6N4, M16C/6N5
M16C/6NK, M16C/6NL, M16C/6NM, M16C/6NN
M16C/30P
M16C/28 (M16C/28, M16C/28B)
M16C/26A (M16C/26A, M16C/26B, M16C/26T)
他にご質問がございましたら、リクエストを送信してください