Renesas Synergy™

FAQ 1002716 : 通常動作時、Vpp端子は Vssに直接接続でなく抵抗で接続することは可能でしょうか。

フラッシュ版の場合、ライタのドライブ能力と、デバイスのノイズ耐性の両方を考慮すると、 10kΩ程度の抵抗で Vssにプルダウンすることは可能です。ただし実装時のノイズ耐性が 問題ないかどうか評価が必要です。
マスク版の場合、Vppに相当する端子はテスト端子となっているため、Vppは必ず Vssに直接接続 する必要があります。直接接続しない場合には動作保証はできません。

 

 

適用製品

UPD1793xx
UPD7800xx
UPD7803xx
UPD7807xx
UPD7808xx
UPD7809xx
UPD780xx
UPD7890xx/7891xx
UPD78902x
UPD7893xx/7894xx
UPD7898xx
UPD784xxx
他にご質問がございましたら、リクエストを送信してください