Renesas Synergy™

FAQ 1007279 : 送信許可を有効にした時に最初の送信割り込みが発生、 以後送信完了毎に割り込みを発生させることはできるか?

可能です。
この場合には、送信許可を有効にした後で、送信完了の割り込み要求フラグをプログラムでセットしてください。
これにより送信完了の割り込みが発生したのと同じ動作をさせることができますので、 データの送信処理を共通の割り込み処理ルーチンで行うことができます。

初期化時に送信完了の割り込み要求フラグをプログラムでセットすることで、 送信完了割り込み要求フラグを送信可能フラグとして使用することができます。
この場合には、送信するデータがない場合には、送信完了割り込みに対するマスクをセットしておいてください。
これにより無用な割り込みの発生を抑えられます。

 

 

適用製品

V850 ファミリ
他にご質問がございましたら、リクエストを送信してください