Renesas Synergy™

FAQ 103782 : 連続受信モードを選択している場合と、選択していない場合で、受信動作はどのように異なるのか?

クロック同期形シリアルI/Oモードでは、ダミーデータを送信バッファレジスタに書き込むことにより、 送受信クロックの出力が開始されます。したがって受信のみを行う場合でも、受信バッファレジスタの読み出し、および送信バッファレジスタへのダミーデータ 書き込みを行う必要があります。しかし連続受信モードを選択している場合は、受信バッファレジスタの読み出しによって送受信クロックの出力が開始されます ので、送信バッファレジスタへのダミーデータの書き込みが不要となります(ダミーデータは書かないでください)。

 

適用製品

M32C/8A
M32C/88 (M32C/88T)
M32C/87 (M32C/87, M32C/87A, M32C/87B)
M32C/85 (M32C/85, M32C/85T)
M32C/84 (M32C/84, M32C/84T)
M32C/83 (M32C/83, M32C/83T)
M32C/80
M16C/62A
M16C/62A(M16C/62T)
M16C/62M
M16C/62N
M16C/62N(M3062GF8NFP, M3062GF8NGP)
M16C/62P (M16C/62P, M16C/62PT)
M16C/63
M16C/64A
M16C/64C
M16C/65
M16C/65C
M16C/6C
M16C/6N4, M16C/6N5
M16C/6NK, M16C/6NL, M16C/6NM, M16C/6NN
M16C/5L, M16C/56
M16C/5LD, M16C/56D
M16C/5M, M16C/57
M16C/30P
M16C/29
M16C/28 (M16C/28, M16C/28B)
M16C/26A (M16C/26A, M16C/26B, M16C/26T)
M16C/1N
他にご質問がございましたら、リクエストを送信してください