Renesas Synergy™

FAQ 1008986 : 電源とグランド(Power Supply and Ground)

ICの電源端子には、VCCやVDDがあります。また、グランド端子には、GNDやVSSが あります。
VCCはバイポーラICの内部で、コレクタ同士を接続(C-C)していたことから、このように呼ばれています。
また、VDDはNMOS ICの内部で、ドレイン同士を接続(D-D)していたことから、このように呼ばれています。同じくNMOS ICの内部で、ソース同士を接続(S-S)していたことから、グランドはVSSと呼ばれています。これらは2電源ICだったころの なごりですが、1電源のCMOSになっても、NMOSでの表記を継承しています。グランドについては、バイポーラICと同じGND表記が一般的となってい ます。
なお、メモリについては、JEDEC(米国の業界団体)で端子名を定義しており、VCCが使用されているので、CMOSであっても これに準拠して、慣例的に電源端子をVCCと表記しています。
つまり、製品によって表記を変えているだけで、電源とグランドとしての位置づけは同じです。

他にご質問がございましたら、リクエストを送信してください