Renesas Synergy™

FAQ 103668 : SH7618/SH7619に内蔵されているホストインタフェース(HIF)機能とは何ですか?

HIF機能とは、外部デバイスと接続するための16ビットのバスインタフェースです。
SH7618/SH7619のローカルバスとは独立していますので、ローカルバスを共有しない外部デバイスと接続することができます。
また、HIF用内蔵RAM(HIFRAM)を2KB(1KB×2バンク)持っており、外部デバイスから直接リード/ライトすることが可能となり、メインマ イコンからの高速データ転送(イーサネット経由でダウンロードしたデータの転送など)が可能となります。更にHIFブートモードにより、 SH7618/SH7619をHIFRAMから起動させることができます。このHIFRAM上にメインマイコンからSH7618/SH7619の起動プロ グラムを格納しておくことにより、外付けの不揮発性のメモリが不要となり、部品点数を減らすことが可能です。

ホストインタフェースの概要については、添付資料をご参照ください。

添付資料:

『ホストインタフェース(HIF)の概要』

適用製品

SH7619
SH7618
他にご質問がございましたら、リクエストを送信してください